読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らこらこブログ

唐揚げとアニメとプログラミングが大好きです

2015冬アニメ 個人的評価(第4週目)

アニメ

対象

[秋開始アニメ]

[冬開始アニメ]

評価

S (覇権)

  • 美男高校地球防衛部LOVE!
  • 聖剣使いの禁呪詠唱

A (最高)

  • SHIROBAKO
  • アルドノア・ゼロ
  • ローリングガールズ
  • デュラララ
  • 新妹真王の契約者

B (良い)

C (いつ切るか考えてる)

備考

それぞれ3話までだとだいぶ評価が違っていたのだけど、今期は4話でひっくり返った。「3話切り論」を支持していたが聖剣使いの禁呪詠唱4話を受けて考えを改めつつある。聖剣使いの禁呪詠唱は本当にすごい。悠木碧さんの低音ボイスの演技はやはり声優としての実力を感じるし、竹達彩奈さんもこれがギャグアニメだということを忘れさせないように雰囲気を保ついい仕事をしている。高い潜在能力を持つ主人公が徐々に強くなる作品は多々あるが、それを「思い…出したッ!」で前世の力を取り戻すという単純明快なシステムにしていることで、物語のテンポがいい。アルドノア・ゼロのイナホ君が出撃するときもそうだが、わかりやすくかっこいい勝ちパターンというのはそれだけで盛り上がる。

同じファンタジーでも銃皇無尽のファフニールは4話で、主人公が記憶を代償に力を得るということがわかって、聖剣使いの禁呪詠唱とは対照的である。その点は別によくある話だしいいのだけど、銃皇無尽のファフニールはとにかくテンポが悪い。そもそも一体目のドラゴンを倒すのに3話使ってるのが遅すぎる。ギャグアニメにしたいのか萌え豚向けのアニメにしたいのかバトルを魅せたいのか4話に来てさえ伝わってこないので評価がだだ下がりである。

ローリングガールズは1話のアクションで客を釣り過ぎたと思う。手書きエフェクトとダイナミックなアクションでキルラキル難民をあざとく釣り上げたのはいいがその後の2~4話のテンポが悪い。「わかりやすい盛り上がりパターン」を序盤に提示するのは大事だが、「予告編に面白いシーン全部まとまってた映画」みたいな印章になってる。でも絵も音楽もいいので今後に期待してる。

美男高校地球防衛部LOVE!については語るまでもない覇権アニメなので各自見るべし。