読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らこらこブログ

唐揚げとアニメとプログラミングが大好きです

TypeScript + AngularJS + ASP.NET WebAPIで簡単なWebアプリを作った

@さんや@さんが推しまくってるTypeScript with AngularJS(逆かな?)でのWeb開発に、サーバーサイドとしてASP.NETのWebAPIを使って簡単なWebアプリを作りました

URLはこちら
http://app.lacolaco.net/TokenCreator/

f:id:laco0416:20140218172622p:plain
大変味気ないレイアウトになっています

習作ということなのでソースコードGithubに上げました
https://github.com/laco0416/TokenCreator

ツイッターのCK/CSを入力して認証ページでPINを拾ってきて、トークンを生成するだけです。
ツイッターを絡めたアプリケーションを作るときに、特定のアカウントのアクセストークンを指定して使いたい時があります。(bot開発とか)
そういうときに、簡単なのはそのアカウントでTwitterDevelopersに登録してアプリケーションを作る方法ですが、これだとアカウントごとに別のviaになるのが難点でした。
複数のbotでviaを統一したい時に任意のCK/CSでトークン文字列を発行するのが欲しいなと思って作りました。

サーバーサイドのTwitterとの通信には@の Coretweet を使いました
https://github.com/lambdalice/CoreTweet

クライアントサイドはTypeScript with AngularJSです。まだ慣れてないのでソースコードは多分ダメな感じだと思います。

TypeScriptとAngularJSの啓蒙活動はえらい人にお任せするとして、そこに+ASP.NETでサーバーサイドという環境を布教していきたいと思います。
みんなもやろうTypeScript!